スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ソラ
 
[スポンサー広告
私自身
私は反抗期がありませんでした。
親に口答えしたことがない。
ただ、怖くてできなかっただけだと思いますけど。

これって別に悪いことじゃないって思ってた。
でも短大で保育科に通い、心理学とか勉強して
反抗期がないことはよくないって知った時
すごくショックでした。

子どもが成長する上で、反抗期は大切なこと。
自分を主張できることは、すごく大切なこと。

なのに、それが私にはなかったんです。

怖い、怒られたくない、ダメな子って思われたくない、
人に嫌われたくない。
その心が今も私の中にあるんだと思います。
だからたぶん私は、いい子ぶりっ子の優等生。
でも、そんな自分がすごく嫌でした。

自分の思いを主張できない。
こんな私はダメだって。
だから、いつも自分に自信がなかった。

そんな自分を変えたくて、カナダに行きました。
そして、彼に出会いました。

私は彼に惹かれていきました。
そして、彼も私のことを好きになってくれました。

このことが私にとっては本当にすごく幸せなこと。
私の人生を変えることになったから。
人を好きになることの素晴らしさ、大切さを
知ることができたから。

この気持ちは一生変わらないって確信できる。
スポンサーサイト
Posted by ソラ
comment:2   trackback:0
[ひとりごと
comment
ソラさん、こんばんはi-189

私も反抗期ってありませんでしたよ!
良くないことなのかもしれませんが、私は母に「自慢の娘」だって思って欲しくて、他のことで色々苦労している(多分・・・)分、私が幸せを与えてあげたい!って。

でも確かに「人に嫌われたくない」って気持ちは人並み以上にある気がしますi-202
うちの彼は人になんと思われているかとかあんまり気にしない人なので「嫌わせとけばいいじゃん」みたいに言われますけど。笑

ソラさんは自分を変えたいと思って勇気を出されたんですねi-189
きっとそれも彼さんに会うための運命の道だったんだろうなって思いますi-228
お互い今の気持ちを大切に色んなことを1つずつ乗り越えていきましょうねi-259
2007/07/10 22:22 | URL | edit posted by yana
☆yanaさん☆
yanaさんも反抗期なかったんですね。
何だかここでも共通点!
yanaさんみたいに前向きに考えられることは
ステキだなって思います!!

私の彼も、みんなに好かれようだなんて考えちゃダメ
ってよく言われます。
そして、確かにその通りって思いつつも
その癖が抜けないんです・・・。

彼に会うための運命の道・・・。
そうかもしれないですね。
だからこそ、このまま終わらせたくないなって思います。

お互い、幸せのために頑張りましょうね☆
2007/07/10 23:55 | URL | edit posted by ソラ
comment posting














 

trackback URL
http://soralife.blog67.fc2.com/tb.php/176-56497292
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。