スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ソラ
 
[スポンサー広告
両親に挨拶?
お台場デートして、この日は早く帰りました。

なぜかと言うと・・・

朝、母に言われたからです。

母「2人でちゃんと(将来のこと)話し合ったの?
  お父さんは明日も仕事だから、
  今日は早く帰ってきなさい。


そして、弟にも早く帰ってくるように言ってました。
彼が家に泊まるのは、この日が最後だったから。

これって、何か言えってこと?!

ということもあって、彼と話したんです。
母に言われたからだけではなく、
私も彼と話さなくちゃって思ってたからいいんだけど。

一応、両親に伝えることは彼と話してました。

夜帰ったら、母が彼にビールを勧めてました。
付き合い程度にしか飲まない彼だから、
無理させてないかなって心配で・・・。

それから世間話をしたけど、
何の話も出ないから、ちょっとイライラの母。

分かってたけど、何だか彼に言えなくて。

しびれを切らして(?)、父が話し始めました。
母はお風呂へ・・・。

父「これから先、どうするんだ?

彼「カナダに連れて行きたいと思ってます。
  ビザのこともあるので・・・
」などなど。

父「ソラは仕事でも苦労してるから
  早く幸せになってもらいたい。
  生活(お金)のことは、2人で力合わせてやっていけばいい。
  よろしくお願いします。


こんなやりとりをしてました。

父らしい・・・。
特に文句もなく、私が好きな人だったら
それを受け入れてくれる。

問題は・・・母。

母にも直接伝えないと・・・と思って
帰ってきた弟をつかまえて、彼のヘアスタイルについて
色々聞いてました。
さすが、美容師。
色々アドバイスをくれました。

カナダにいると、おしゃれとかあまり気にしなくなるから
いい刺激になったんじゃないかなって思います。

そして、お風呂から出てきた母に
もう一度話してもらいました。

(ソラに)働いてほしいとは思ってるわけではないですが
 一人でカナダにいたら、時間を持て余すと思うし・・


というようなことを彼は言ってました。
彼のビザが取れれば、私も働けるみたいだから
それなら働いた方が家計の足しになるし! 

でも、なかなか結婚という言葉を口にしない彼に、母が

結婚するってこと?

みたいなことを聞き、それに彼が答えていました。

最後の極めつけ。

決まったら、またちゃんと挨拶に来てもらわないと

こんなことを言うものだから、
私の方が怖くなってしまいました。
母らしい・・・。

でも、一応は認めてくれたんだと思うから
まずは一安心ε-(;-ω-`A) フゥ…

今回は、彼と2人でどんな風に話すかとか
話し合ってなかったから、彼に肩身の狭い思いを
させてしまったなと反省しました。

きっとちゃんとした心の準備が
できていたわけではなかったから、
彼も何をどう言ったらいいのか
分からなかったんだろうなって思いました。

コテツ、(*´・人・*)ゴメンネ!!

この次は、台本を作らないと!
スポンサーサイト
Posted by ソラ
comment:0   trackback:0
[ふたりのこと
comment
comment posting














 

trackback URL
http://soralife.blog67.fc2.com/tb.php/220-c79354ec
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。