スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ソラ
 
[スポンサー広告
彼の家族と初対面
8月12日(日)

彼の家族に会う日がやってきました。
朝早くに起きて、シャワー浴びて、おしゃれして
何度も鏡見て、変なところはないかチェック。

この日はちょっと清楚に白ブラウスとスカートで。

手土産も忘れずに持って、出掛けました。
彼が迎えに来てくれたので、まずは朝食。

その後、天王寺へ行きました。
暑さでクラクラしながら、ちょっとブラブラ。

いよいよ彼の伯母さんの家へ!!

彼のお父さんは仕事だったみたいだけど
彼のお母さん、伯母さん、2人のお兄さん家族が大集合。

彼が久しぶりに帰ってきたっていうのと
私がお邪魔するっていうことで、
たくさんご馳走を用意してくれていました。

20070902003739.jpg

準備しているのに、のんきに座っていることのできない
性分の私は、何か手伝えることがないか聞いて
お皿を運んだりしたけど、

お客様だから、座っててください

と言われ、あまりでしゃばっても・・・と思い
お言葉に甘えて、お兄さんの子どもたちと遊んでました。
最初はちょっと寂しかったけど、初対面だし
台所はやっぱり大事な場所だから、当たり前のことですよね。

何度かこのやりとりをしたんだけど、お兄さんに

今日はお客さんなんだから、何もしないで座ってて。
 あと10回くらいしたら、いっぱいこき使うから


と言ってくれて、その言葉が何だかすごく嬉しかったです。
将来のこと(?)まで考えてそんな風に言ってくれてるんだなって
いうことが伝わってきたので。

彼のお義姉さんたちには、彼とのことを色々聞かれました。
馴れ初めとか、遠距離恋愛のこととか、
結婚式はカナダでしてほしいとか・・・。

最初にその話をしている時に、彼はその場所にいなくて
私一人だったから、かなりタジタジヾ(・ω・`;)ノ

でも、そんな話が色々できたのも
2番目のお兄さんが、お義姉さんたちに

何か話してあげないと、一人じゃ辛いだろ

とか言ってくれたから。

彼の家族に会って、
彼が温かい家族の中で育ってきた様子とか
大事にされてきた様子とか
彼の優しさはこの家族だからこそなんだとか
そんなことが感じられたことがすごく嬉しかったです。

子どもたちもみんな男の子で
すっごくかわいくて連れて帰りたかったくらい!!
帰る時は、「ソラさん、バイバイ♪」
って言ってくれて、すっごく嬉しかったです!
絶対に、また会いたい!

ほんとは、この後彼のお父さんに会いに
彼の家に行って一緒に夕食のはずだったんだけど
いっぱい料理をもらって、それを食べることになったから
約束は翌日に変更(´・ω・`)ションボリ

ドキドキがもう一日続くのかって思ったら
また緊張してきたけど、また楽しみも増えたので
お礼をして帰ってきました。

でも、疲れとちょっと不安が重なって
元気がなくなってしまった私。
付き合ってる彼の家族に会うことは初めてだったので
すごく緊張して、マナーとか大丈夫だったかなとか他にも色々。
彼にもいっぱい心配掛けてしまいました。
反省・・・。

だけど、彼とちゃんと話して
その分またいっぱいラブラブして元気になりました。

私にとって、とても貴重で大切な一日でした。

注)この中での言葉はもちろん全員関西弁。
  私が書いてる会話も、ほんとは全て関西弁。
  標準語に翻訳してます(・´ω`・;A アセアセ
スポンサーサイト
Posted by ソラ
comment:0   trackback:0
[デート in Japan
comment
comment posting














 

trackback URL
http://soralife.blog67.fc2.com/tb.php/230-1e422310
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。